無心の小宇宙「糸掛け曼荼羅」

元はシュタイナー

子どもを持つ親なら、一度は育児本や学校紹介などで見かけたことがある、シュタイナー・モンテッソーリ・アドラー心理学。
その中のシュタイナー教育で、「糸掛け曼荼羅」は素数を学習する為の方法として始まったといわれています。
最近では、精神を落ち着かせる効果もあるということで、鬱にも良いと言われていますね。

「糸かけ曼荼羅は素数の数ずつ糸をかけていくと、糸をかけ始めたスタート地点に必ず戻ってきて幾何学模様が出来上がります。
糸をかける順番を間違わなければ綺麗な模様が出来上がる工程は、なんとも言えない不思議な感覚を体験します。
集中して一定のリズムで作る糸かけ曼荼羅は、作り終えると頭がスッキリし心の落ち着きをもたらし、ストレスが溜まっている方やうつ病の方の改善に良い効果が期待されます。子供からお年寄りの方まで簡単に作ることできるのも魅力です。」(日本糸曼荼羅協会HPより)

心癒される曼荼羅アート

流石にこんな高度なものは無理ですが、曼荼羅って見ているだけでも心癒されますよね。

一時期は、スクラッチの曼荼羅アートにはまった時期もありました。

心を癒す大人のスクラッチアート『花曼荼羅』 ([バラエティ])

価格:1,490円
(2019/5/12 23:04時点)

心を癒す大人のスクラッチアート『アラビア文様花曼荼羅』 ([バラエティ])

価格:1,490円
(2019/5/12 23:03時点)

これも真っ黒の紙に銀の線が描かれており、専用のペンでなぞるだけで下から曼荼羅模様が浮き上がってくるという美しいものでした。

糸掛け曼荼羅に自力チャレンジしてみたけれど…

ネットで型紙を探してきて、釘を打つところまではいったのですが、力が弱いのか材質か上手く刺さらず、糸をかけていくと外れること数回。…挫折しました。


糸かけ曼荼羅の制作キット(手芸キット・工作キット)

はじめての糸かけ曼荼羅

糸かけ花曼荼羅の制作キット(手芸キット・工作キット)

うーん、まだamazonさんの広告リンクは慣れないなぁ。
テーブルタグをもう少し勉強したら、バランスよく表示できるようになるのかな。

とりあえず、よっぽど器用な人でない限り、制作キットを買って作ることをお勧めします。
もしくは近くにいる、親切で器用な人に制作をお願いしましょう。

私のようなうつ病患者以外にも、普通にストレスを抱えている人にも、無心に糸をかける作業に精神安定効果があるようなので、是非お試しください。